久里浜と東京湾フェリー

DSCF0931s.jpg DSCF0932s.jpg

朝起きたら天気が良かったので久里浜に行ってみました。

下道で都内を抜け横浜を抜け大大渋滞の横須賀市内を抜けても
いつものように平均的に1時間あたり40kmで移動できるのは、
小さいオートバイの利点ですが、さすがにあの1号線や15号線の
信号・信号・信号・信号・信号・信号・信号・信号攻撃には
辟易したので、同じ道を引き返す気にならず、久里浜と房総
半島の金谷を往復している東京湾フェリーに乗ってみました。

土日は1日20往復ぐらいしている立派なフェリーです。
ちなみに125ccであるGN125は安いので、大人運賃700円に
原付代640円を加えて1340円です(自転車でも320円取られます)。

空いてますし、片道40分ぐらいですので、気分転換と休憩に
最適です。追いかけてくるカモメを見たり、寝転がって空を
眺めたり。海ほたる行くよりずっと楽で安い。

車の人は寒がってなかなかデッキに出てきませんが、バイク乗
りは元々防寒対策は万全なので全然平気です。

ちなみに上の写真はフェリーにつながれているGN125。
下の写真は、ぺーリーが上陸した久里浜の現在の様子です。
ペリーが上陸した時にはさぞかしきれいな浜だったのでしょうね。

カテゴリー: GN125 パーマリンク

コメントを残す