GN125とイリジウムプラグ

少し前にも書きましたが、お気に入りのバイクGN125の1000kmオイル交換
をしてもらったあたりから、エンジンブレーキをかけた時に「バッバッ
バッバー」と、なんかバックファイヤーのような音がするようになりました。
(バイク素人の私には良くわかりませんが、それをバックファイヤーと
呼んでいいのかどうかさえ良くわかりませんが)

走りには影響ないし、燃費は相変わらず45km/Lを維持しています。
でも、なんだか若いヤンキー兄ーちゃんみたいで恥ずかしいんですよ。

そこで、バイク屋さんに持っていくと、数分ぐらい音を聞いてくれました
が、「こんなもんでしょう〜」とすげない返事。
まあ、忙しかったんでしょうし、新車13万円のバイクにはそれほど真
剣に取り合ってくれません。

んーでどうしようかなと思って、ふらっとバイク用品屋さんに行き、
そうだ!と思いプラグを日本製のイリジウムプラグに代えてみることにし
ました。これ↓に。

 1本1700円ぐらいですがなにせ単気筒なので1本しか必要ありません。
バイク屋のポイントも2000円分以上あったので、ポイントだけで金払わずに
ゲットしてきました。

で、自宅に帰り、バイクに搭載されているプラグレンチでプラグを外し、
新しいイリジウムプラグを手で入るところまでまわしてから最後にプラグ
レンチで、締めすぎないように1/2ほど締め付けて完了。簡単。この間
作業時間5分。

さて、で、走りはというと、結論を先に言うと
「完全に別のバイクになりました!!」。

まず、これまでのものすごかった振動は嘘のように収まりました。さすがに
7000-8000回転あたりは多少振動しますがこれまでの振動にくらべれば、
振動してないと思えるぐらい。
4速や5速からの伸びも別のバイク。すごく良くなりました。そうしてなぜだか
変なバックファイヤー的音も収まりました。

GN125Hを買って、そのままのプラグで乗っている方、今すぐ国産のイリジウム
プラグに交換することをお勧めします。5分で別のもっと良いバイクになりますよ。

カテゴリー: GN125 パーマリンク

コメントを残す