GPSロガー

少し前にも書きましたが、125cc程度のスモールバイクにカーナビシステム
は不要と思います。

[理由]
・カーナビは、幹線道路や無難な道を推奨してくるもの。間違っても直線で
一番近い住宅地の中を直線で突っ切るような道は提案してこない。
これでは125ccというスモールバイクに乗っているメリットががない。
・カーナビでは道を覚えない。人(機械)に言われた道は覚えない。
一方、自分で考えたり、自分で間違えたり迷ったりした道は忘れ
ない。
・なんと言ってもツーリングの楽しみは「どの道を走るかを自分で決める」
ことにある。
・ふらっと選んだ道に思わぬ景観やしぶいお店に出会うことが多い。

で、結論として何万円もするナビゲーションシステムは推奨しないの
ですが、一方でお勧めは「GPSロガー」です。これはつまりただのGPS受信機
です。これなら1万円以下のものが沢山あります。これをバイクにつけておいて、
1日のツーリングが終わったらPCにダウンロードしてGoogle Map
やGoogle Earth上に表示させる。ただこれだけ。これで、
今日1日どこ走ったかわかりますし、間違えたり、さまよったりしていた
場所もわかる。思わぬ快適な抜け道もしっかり記憶してくれているので
そうか、今日はあそこからここに抜けたのかとかいうようなこともしっかり
わかる。どの交差点で何分待たされたとか、それであれば隣の脇道から
幹線道路に出る方が速かったな…とかもわかる。次は別の道を試してみよ
うかということもわかる。

GPSロガー(つまりただの受信機)は、バイクには超お勧めです。

カテゴリー: GN125 パーマリンク

コメントを残す